Horn choker 比較

Written by Losau

大変好評でお問合せも頂いてますHorn Choker。
どちらもお勧めのアイテムですがサイズS、Mそれぞれの特徴が異なりますのでご説明したいと思います。

hornchoker

まずこちらのHorn Chokerシリーズはどちらも型等を使用せず1点1点、製作しております。
その為、素材の密度も高いので、強度と程よい柔軟性がある点も特徴的です。

素材にもこだわり、Silver-925を使用しております。
程よい重みとアレルギー等も出にくい素材なのでこの点もおススメ出来る点です。

Horn choker S

ホーンチョーカーS

まずはホーンチョーカーS
こちらは4mmのやや厚めの丸線にて制作しており、ストレートな形で製作していますので
首に密着するようなイメージで着用頂けるモデルになります。

ストレートなラインが出るアイテムですので
Mと比較した場合、どちらかと言えばSサイズの方がカジュアルなベースに近いアイテムになります。
ラフな装いとマッチしやすいので、そういったスタイリングがお好きな方にはおススメです。

(Sサイズを丸首のTシャツに合わせるカジュアルベースで着用頂いてます。)

続いて

Horn choker M

チョーカーサイズM

ホーンチョーカーM
こちらは3mmの丸線を使用し製作しておりますのでSと比べ若干華奢な雰囲気になります。
デコルテに添うイメージで緩やかなカーブを作っていますので首元あたりに綺麗なラインが出るのが特徴のアイテムです。

比較した際、Mサイズはキレイなスタイルに合うイメージになります。

ドレスとも合うのでパーティーシーン等でもお勧めです。

ホーンチョーカーM
(Mサイズはキレイめのスタイルや、首元が開いたデザインの服に似合います)

ブランド的には2個重ね付けもおススメのアイテムですので
是非チャレンジしてみて頂きたいスタイルです。
高山直子さん着用のジュエリー

是非参考にしてみてください。

Losau.